マンガコイン運営者のイトーが何やかんや書きます

  1. 私の話
  2. 243 view

5ちゃんねると私

我が故郷、独身男性板

その後に私はなんとなく独身男性板という所に居つくようになりました。ここは前述のモテない男性板よりも年齢層がやや高めな所だと思います。ここの雑談スレは通称毒雑と呼ばれ、とりとめのない話が日々話されています。

なんだか居心地がよく、なんとなくまたコテをはじめるようになりました。この頃、私は議論好きな性格や、あと正義的な事に魅力を感じ、弁護士を目指すようになったので、”法曹”(裁判官・検察官・弁護士の三者をこう呼びます)を目指すという事で、「ほうそう」というコテでずっと書き込むようになりました。

でももうこの頃には2chにもだいぶ慣れてましたし、あんまりガツガツという感じでもなくまったりとコテをずっとやってました。私の話題はもっぱら仕事の事と勉強の事で、「今日も仕事疲れた…」とか「勉強むずかし~」とかいう事ばかり書き込んでた気がします。

私は正直言いまして、あまりコミュニケーションというのが得意ではありませんでした。人と目的がない雑談をするというのがどうも苦手で、人見知りも激しかったと思います。ただここで気楽に適当な事を書き込んでるうちに、段々と「目的のない雑談」というのも苦じゃなくなってきた気がします。

よく「コミュニケーション能力」が大事だと言われていて、それらはなんか堅苦しく「内容を伝える能力」だとか「相手の言う事を理解する能力」とか言われることがありますが、私はそういう事よりもむしろ力を抜いてこういう目的のない雑談話が誰とでもできる事が、本当のコミュニケーション能力なんじゃないかなという風に今では感じています。だからここのおかげで、私もある程度コミュニケーション能力が付いたんじゃないかなあと感じています。

そこでマッタリと書き込んでるうちに、頑張ってとか応援してるみたいな事を言ってくれる人も出てきました。リアルで応援してくれる事も嬉しいですけど、でもそれはなんとなく気を使って言ってくれることもあります。でも匿名での応援というのはこれは純粋な気持ちだと思うので、匿名ならではの嬉しさみたいのはあります。

ただこの板でも「卒アル」という人に、LINEで教えた実名を全部バラされてしまいました。その後もやたら粘着されました。

ここを見れば彼の粘着具合が分かると思います。私の実名でスレッドが立てられてますが、全部彼の仕業です・・。なぜ彼が私にここまで粘着するのかサッパリ分からないのですが、もうこりゃどうしようもないということで、私もそれ以降あまり独身男性板にも行かなくなりました。

それ以降は5chは適当に色々な板をブラブラと見たり名無しで書いたりしてます。

仮想通貨板でNANJCOINを発見、そしてMANGA誕生へ…

そして、私は仮想通貨に前から興味があったので、仮想通貨板なんかも覗くようになりました。そこで偶然、NANJCOINというものを発見しました。

面白い事を考えるもんだなあと思ったのですが、でもどうやって作るんだろうと調べるうちに、案外簡単に作れてしまう事を発見しました。それならば・・・、私もちょっとやってみようかな、と、思い立ちました。

それで色々調べてイーサリアムトークンを作成しました。やはり案外簡単だったです。そしてとりあえず5chで公表しました。

1スレ目はこれです。まだ何も考えてないことが分かります。ただし、「様々な漫画家さんへの支援」というのは、一番最初から考えていたことも分かります。その後に色々あり、今は11スレ目にもなって当初とは事情も大きく変わりましたが、最初に考えた「漫画家さん支援」という理念だけは今でも変わっていません。この軸だけは変えずに、マンガコインは今後やっていきたいと思っています。

その後の話は、Discordの「マスターから皆さんへ」という部屋で色々書きましたので、ここでは省こうと思います。

5ちゃんねると私

このように、私はずいぶんと昔から5ch(旧2ch)にハマっていました。だから5chでこのような仮想通貨を作ったのも、ある意味必然だったのかもしれません。

Discordのスタッフやアシスタントの方の中には、5chを毛嫌いする人もまぁ結構います。リアルの知人でも、だいたいは5chは嫌いです(笑)。

でも私は、5chは結構好きだったりします。こんだけハマってるんだから、当然っちゃあ当然なのですが。嫌いだったらここまで続きませんしね。

なんというか、匿名というのは確かに口が悪かったり誹謗中傷があるのですが、自分の見た目や肩書き、職業などを全部とっぱらって、自由気ままに書けるという気楽さがあると思います。私は自由気ままな性格なので、そういう雰囲気があってるんだと思います。私の人生も、自由気ままですから・・。

でも5chが嫌いだと言う人に対して、「いや、5chは素晴らしいんだ!言論の自由がうんたらかんたら…」なーんて事は言ったりしません。「ああ、確かに5chは変なとこですよね^^;あそこの事は気にしない方が良いですよ!」と、相変わらずの八方美人ぷりを発揮して、誤魔化しています。

私は弁護士を目指していますが、5chは嫌われてナンボという感じはしますので、5chの事をわざわざ弁護したりしないのです。嫌われるのが5chらしい気がします。そしてそんな嫌われ者の5chが、私は好きなんです。

5chとはたぶん今後も一生のお付き合いとなる気がします。今後も気楽に付き合いを続けていこうかなと思ってます。

ま、よろしく、5ちゃんねる。

1

2

私の話の最近記事

  1. 5ちゃんねると私

コメント

    • kanikani
    • 2018年 7月 04日

    5ちゃんねる。未だに慣れない私も2ちゃんねらぁでした。
    ただし、半万年ROMってろの言いつけ通り、ほぼほぼROM専でした。

    私は、貴方よりもちょっとだけお兄さんですので、初めて2ちゃんを知ったのはネオ麦茶(西鉄バスジャック犯)の頃です。
    当時の住処(と言っても勿論ROMでしたが)は、ニュー速(速報!ボクの肛○(自主規制)も閉鎖されそうです)や、ハン板(ニダー)でした。

    今から思い起こしても、初めて知った時はただただやりとりの応酬を見ているだけで面白く、スレ読むだけで何回も徹夜した
    こともありました。

    今でもたまにニュー速を覗きますが、昔のような悪ふざけたスレッドはあんまりないんですね!
    詳しくはないですけど、昔のニュー速の役割はニュー速VIPとかに変わったのかな?

    仮想通貨板のマンガコインスレもたまに覗きますけど、良いも悪いも注目されてるんだと思います。
    (エアドロ分高値売り抜け期待勢もいるとは思いますが)

    生粋のにちゃんねらぁの堀さんなら半笑いを浮かべながら眺めていらっしゃるんでしょうね!

      • イトー
      • 2018年 7月 05日

      kanikaniさんも2ちゃんねらぁでしたか。
      どおりで話が合うわけだ・・・。
      2ちゃんねるは面白いですね~。今はやや惰性で半笑いで見てます。
      ・・どこかに監視カメラがあるのか!?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP