マンガコイン運営者のイトーが何やかんや書きます

  1. 技術関連
  2. 186 view

GitHubの世界

今はMangaCoinのWalletをエンジニアの方が開発してくれております。このようなWalletになります。

ポップでかわいいですね~。実際に使ってみたいです。このWalletでMANGAを気軽にやり取りできるようになると思うと、期待せざるを得ませんね!

そしてこのWallet開発の今後の流れとしては、エンジニアの方のお話によると、スタッフ内でtestnet版をリリースし、特に問題なければコミュニティー参加者にtestnet版をリリース。その後、プレマイン後に本番用を内部リリースし、本番リリース、という流れになるとの事です。

そして、この「リリース」とは、基本的にGitHubを使う事になります。GitHub・・・。エンジニアでない方は、あまり聞いたことのない言葉かもしれません。ただIT系のエンジニアにとっては、これは日常的に使われるものであります。

GitHubとは?

GitHubってなんやねん?と思う方が9割以上だと思います。私もあまり分からなかったですが、色んな方のお話を聞いたり調べたりして、それなりに分かってきたので、説明したいと思います。ただ私はエンジニアというわけでもないので、間違ってる部分もあるかもしれませんので、その点ご了承ください。(間違ってる部分を発見した方は、コメント等で指摘して頂けると幸いです)

GitHubというのは端的に言ってしまうと、ソースコードを共有的に管理するサービスです。‥と言われても、イマイチよく分かりませんね。

例えば仮想通貨のWalletというのは当然プログラムをダダダーーっと書くわけですが、そのプログラムの文字列の事をソースコードと言います。だからプログラムされたファイルは最終的にexeファイル等になるわけですが、その大元は文字列なわけです。

この文字列を複数人で管理・開発できるようにしようとしたものが、GitHub、というわけです。だからGitHubを使えば同じ職場で作業しなくとも、世界中でどこでも複数人が開発等を出来るという事になります。面白いですね~。

ソースコードの管理場所、リポジトリ

それで、そのソースコードを置いておく場所をリポジトリと言います。これはGitHubには2種類ありまして、パブリック(公開用)リポジトリと、プライベート(内部用)リポジトリがあります。プライベートリポジトリは有料なのですがそんなに高くもないので、GitHubを色々試してみたいという人は登録してみるのもいいかもしれません。

開発の流れとしては、まずはプライベートリポジトリを作成して色々テストやデバッグ等をして、大丈夫だという事になったらパブリックリポジトリで公開、という流れになります。

このように、こういうGitHubのような世界的なITサービスは基本的には全部英語なので、IT用語はカタカナばかりという事になってしまいます。だから最初は中々ややこしいと思いますが、一歩一歩調べていけば段々と分かってくると思うので、皆さんもカタカナばっかりでよう分からん!とノートパソコンを窓から放り投げる前に、落ち着いてゆっくり調べていってほしいと思います。

1

2

技術関連の最近記事

  1. Testnet版ウォレット、始動!

  2. GitHubの世界

  3. 色々便利ツール

関連記事

コメント

    • kanikani
    • 2018年 7月 14日

    おはようございます。

    GitHub・・・仮想通貨を触りだしてからよく目にしてきたワードでした。

    悲しいかな全くわかりませんが、アップされた動画をみて概要はなんとなく理解できました。

    ブロックチェーンエンジニアって世界的にみても絶対的に不足してるらしいですから、もし、

    バリバリのエンジニアさんになれれば、マンガコインだけでなくいろんなとこから引っぱりだこで

    滅茶苦茶待遇良さそうですね! がんばって!

      • イトー
      • 2018年 7月 14日

      おはよ~ございます。
      私もGitHubはたまに見かけてましたが、なんじゃこりゃと思って
      中身はよく分かってませんでした。
      でも今回色々調べて段々とよく分かってきましたね~。
      kanikaniさんにも伝わったようで良かったです!

      ブロックチェーンエンジニアは世界的にもかなり少ないみたいですね。
      だからMangaCoinに来てくれたエンジニアの方には本当に感謝感謝です・・。
      ありがたい、の一言。
      私も勉強してなんとか技術的にも貢献したいんですけども、まぁ簡単ではないですよね^^;
      頑張りたいと思います!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP